富士登山2012 (下山~ALお迎え)




8/10 9:30  山頂発。

主人と私が若干の頭痛を感じながらも、

意気揚々と下山しだしたAL家

20120810-101.jpg

下山道は、砂…まで細かくない溶岩の砂利が永遠と続きます





砂埃がひどいので、チームレディースはこんな出で立ち … 怪しい

20120810-107.jpg





体重が軽く身軽な子供達、駆け下りる様に下って行きますが、

20120810-102.jpg

勾配が結構急で、とてもじゃないけど大人は駆け下りません。

大人 ( 特に私 ) は、足がいちいち埋まるし、滑る砂利に悪戦苦闘





8/10 10:05  本八合目着

主人と私 ( 特に私 ) のあまりの遅いペースに待ちきれない子供達。

うさぎと カメの様に、子供達はササーっと下って一休み。



長男は、金剛杖で バトントワラーになってるし、

20120810-108.jpg

もー次男なんて、砂遊び始めちゃってます



私は子供達が 休憩している横を通り過ぎて先へ進むけど、

またあっと言う間に子供達が駆け抜けて行く…

早くも私の膝は、静かに微笑開始





8/10 10:30  八合目着。

こちら、分岐の看板。

20120810-109.jpg

右へ行くと須走り、左へ行くと吉田口です。

須走り道の方が断然大きいので、ボケっとしてると

須走りの方へ下山して行ってしまい、大変な事になるんだそうです





もうだーいぶ歩いたし、そろそろゴールなんじゃな~い

って、ちょうど下山道のルート看板を見つけ、見てみて驚愕

50m程の下りにくい砂利道がジグザグに続くのですが、

なんとあと30折れでようやく 7合目

うっそぉー

さすがの子供達もちょいとゲッソリ





8/10 11:45  七合目着。

私の膝、もーガクガク。大爆笑

止まると、あまりの大爆笑っぷりに他人に二度見されます。





8/10 12:20  登山道・下山道合流地点着。

ほぼ、平地になってきました。

10120810-1010.jpg

更にペースが上がる子供達。

遅れを取らない様、必死に食いつく私…





8/10 12:35  六合目着。

  登山時に見かけた お馬さんだ~

20120810-1011.jpg

お馬のおじさん、

「 ここから上り坂長いよぉ~ 快適だよぉ~ 終点まで運んじゃうよぉ~




うううぅ……   確かに乗りたい。 すごく乗りたい。 運んでもらいたい。

普段だったら、気付きもしない様な微妙な坂道が、確かに相当ツライ




しかし、 お馬のおじさん、

「 は~い、お一人 1,000円ねぇ~

うううぅ……  お一人 1,000円ってぇ事は、

1,000円 × 5人 =   ごしぇ~んえ~ん

すんなり、諦める事ができました






途中、愛し の 『 レオ 』 ( 我が家のヒョウモントカゲモドキ )に、

よく似た木の根を見つけ、我が家の お留守番隊の皆さんを思い出したりして…

20120810-1012.jpg





8/10 13:00  スバルライン五合目着。

下山道は3時間半で駆け下りて来ました

去年登った 『 富士宮口 』 は、勾配は急だけど距離が短いルートだった為、

膝に爆弾さえ抱えていなければ、下山は結構楽チン~

今年の 『 吉田口 』 は勾配は緩いけど、とにかくルートが長い

同じようなジグザグ砂利道が永遠と続きます。( 特に下山 )

いやぁ~長かったぁ~

登山は去年と比べたらすんな~りいったのに、

今年は下山に、予想外の苦しみを味わいました。

なんと、吉田口の下り、九十九折れあるんだとか

富士宮口と吉田口、果たしてどちらがヨカッタのか…

我が家族は断然、『 富士宮口 』 でした ( 特に下山 )




そういえば、7月終わりに 『 富士登山競争 』 なるものがあったらしく、

富士吉田市役所から富士山頂まで競争するんだそうです。

今年の優勝者はニュージーランドの方で、2時間33分だったとか…

恐るべし…





8/10 14:30  シャトルバス発。


8/10 15:00  富士北麓駐車場着。





AL、待ってるかなぁ~、待ってるよねぇ~

いい子にしてたかなぁ~

等々、話しながら青木ヶ原の樹海を 進んでいると、雨

後ろを振り返ると、さっきまでいた 富士山の姿は全く見えず、

厚い雲がどよ~んとかかっておりました

あらま、AL家どうした

まさかの、悪天候の中の奇跡の1日に 登山しちゃいました

あらぁ~キャラじゃないわぁ~

どうしましょ。






8/10 16:50 ドッグテール・ワン着

迎えに行くと、まずは、えらい数の小型犬の皆さんに出迎えられました

20120810-103.jpg





そして、ほどなく奥の方からガタン、バタン、ゴトン  とすごい音をさせ、

オーナーさんを引きずりながらAL登場

ものすごい喜びようで、写真がブレブレ

20120810-104.jpg





AL、ドッグテール・ワンの事を覚えていた様で、リラックスして楽しめた様です

ALの写真を撮ってくれて、プリントした物をくれます。

それと、ALの様子・食事や排便の様子まで細かく書いた紙もくれます。

こちら、裏庭が広いドッグランになっていて。

AL、こちらで小型犬の皆さんと追いかけっこをしたんだそうです

楽しめたみたいで、ヨカッタねぇ~AL

20120810-106.jpg







無事、ALと合流したAL家、

大人しくピーナッツへ帰る …… ワケがありません




( つづく )







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も登頂してみようかしらぁ
一人でも参加って出来ます?
うちは小さいときのトラウマがあって
参加しないと思うからぁ・・・

我が家長男162㎝
二女152㎝
長女。。。149㎝

そうです!お姉ちゃん抜かれちゃいました(>_<)

Re: タイトルなし

v-2 tamaさんへ

ツアーでしたら、お一人でも参加可能ですよん♪
O次長はお一人でツアーに参加してました。

しかし、小さい時のトラウマですか??
お子様達が??
んーなんだろう?
もしかして、ご主人がスパルタ登山させたとか!!笑

お姉ちゃん、Aちゃんにぬかされちゃいましたかー!!
Aちゃん、スラッとしてますもんねー
大丈夫お姉ちゃん、矢口っちゃんは144cmだってよー
ミニモニ入れる入れる!!(古っ)
プロフィール

ALママ

Author:ALママ
『 AL 』 (アル)
2008.11.7生 ♂ (9歳0ヶ月)
千葉県
ブリティッシュケルブ出身

6歳すぎた辺りから色々不調が出現。
現在、甲状腺機能低下症にて服薬中。

ALブログカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード