タランチュラ!?騒動。





















( クモの画像があります )




















































昨晩、仕事から帰って一人、ソファでくつろいでいたら、

テレビの前で何かが動いた

「 え  ネズミ

と思って近づいてみたら…



「 タタタタ・タランチュラー 」 (と思った)

images5
(参考画像。モチロン実際触ったワケではありません。)

ホントにこんな大きさ。

直径10cm程、丸々太っていて毛だらけ

しかも、歩くとカタカタカタカタ…って音がするー



私、クモNG、絶対無理

「 ぎぇぇぇぇぇー 」   (キャー!って言えなかった残念女子)

慌てて近くにあった、猫トイレのトレー(未使用)を上からかぶせ、

本やら段ボールやら猫トイレ(使用中)やらを乗せました。

心臓バクバク、過呼吸、涙出てきて大パニック

「 どどどどうすれば  これ、誰かのペット  保健所に電話



主人に取り乱してメールしてもなかなか返事が返って来ず、

しばらーくして、やっと返信が来たと思ったら、

「 いや、俺の方が超苦手

あ、ダメダこりゃ、アテにならん。



どうしたらいいのかワケワカラズ、

取り乱したまま、娘の習い事まで迎えに行き、

ママ友に 「 とにかく落ち着いて、深呼吸深呼吸~ 」 と言われ、

やっと正常呼吸に戻りました。



調べてみると、どうやら 『 アシダカグモ 』 というらしい。(上の画像)

ゴキブリを食べてくれる益虫らしいです。

あぁ、本当はイイ子なのね…見た目で判断してごめんよ


基本は暖かい所に住んでいるんだそうで。

あぁ、こんな所にも地球温暖化の影響があるのね。

夜行徘徊性で網を張らず、歩き回って獲物を捕らえて生活してるんだそうで。

夕方、娘が洗濯物を取りこんだ時に入り込んだかなー。

もしくはもっと前から密かに共存していたか……



結局、子供達が帰ってきても、(私が)怖くて

猫トイレトレーをどうしても開ける事が出来ず、

夜中、主人が帰ってきてから、主人と長男とで

トレーの下に段ボールを入れて(長男が)ベランダへ逃がしました。



あー本当に怖かった…

私、こんなにクモが苦手なんて、我ながら知らなかった…

20141020-1[1]_convert_20141021103844

ALは、コオロギやトカゲ・ヘビに慣れきっているせいか、

クモを見ても表情ひとつ変えず、微動だにしませんでした。

んもー、頼りにならないんだから










スポンサーサイト
プロフィール

ALママ

Author:ALママ
『 AL 』 (アル)
2008.11.7生 ♂ (8歳0ヶ月)
千葉県
ブリティッシュケルブ出身

6歳すぎた辺りから色々不調が…
上手に付き合っていこうと、試行錯誤中。

ALブログカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード