40の洗礼。




朝の通勤ラッシュの 電車内、

思わぬタイミングでブレーキがかかり、

乗客のみなさんもろとも、どどどっと前へつんのめり…

もともと持病持ちの左足が耐えられず、ぐにゃりと逝きました

そのままなんとか出社するも、どんどん痛みが増して腫れ、

歩けなくなってきたので、会社を一時間早退して、

行き付け(笑)の整形外科へ、そろ~りそろりと受診したら、

こんなんなりました。

20140922-2[1]_convert_20140924231201

足首内側の靭帯損傷&剥離骨折。

ギプス&松葉杖でございます


先生に 「 どうやってここまで来たの

と聞かれ、 「 牛歩です 」 と答えてやりました



松葉杖だと物を持てず、家事もロクに出来ないので、

寝てばかりのALと、ダラダラしちょります…

20140922-1[1]_convert_20140924231139

しばしお休みをいただき、来週火曜日から松葉杖で出勤です。




今回の教訓 : ラッシュの揺れは、ある程度身を任せよう。

             一人で頑張っちゃいけない。。。








スポンサーサイト

ヘビの水飲み。





















ヘビの画像があります





























































ヘビは水を飲む時、

あの、二つに分かれたチョロチョロの舌で飲みそうなもんですが、

そうじゃない

って事は知っておりました。

でも、こんだけ一緒に住んでいても

なかなか水を飲む姿を見る事は出来ないでいましたが、

先日、とうとう目撃しました

20140918[1]_convert_20140922095508

かんわいいでしょぉ~

お口を直接水につけて、ゴクゴクって飲みます。

もー完璧に心許してくれちゃってます  ( ←とんだ勘違い

次の目標は、 する場面かな ( ←悪趣味









エクストラコールドBAR 銀座。




9月末までの期間限定のお店、

銀座の エクストラコールドBARへ行ってきました。

20140911-12[1]_convert_20140919104101

会社を定時に出発し、競歩並みに急いだので、お店には17:40に到着

でも、既に満席に近い状態でした。



席はALLスタンディング。

小さなテーブルを4人で囲みました。

ビールを頼むと、スパイシーなゴボウチップスが付いてきます。

20140911-13[1]_convert_20140919104118

ハラペコだったので、食べ物をどんどん注文~



じゃことネギのピザ

20140911-14[1]_convert_20140919104147


ポテトフライ ( みそマヨネーズ・チリマヨネーズ・にんにくマヨネーズ )
20140911-15[1]_convert_20140919104203



ハルマキとゴボウサラダ ( だったと思う

20140911-8[1]_convert_20140919102144



なんとかサラダ

20140911-10[1]_convert_20140919102229



チーズ3種 ( しそ・味噌・あともう一種類

20140911-11[1]_convert_20140919104041



なんとか鶏の唐揚げ

20140911-6[1]_convert_20140919102057



ローストビーフ ( いや…なんとかステーキだったかも

20140911-5[1]_convert_20140919102053



ビールは普通のエキストラコールドとエキストラコールド黒、

フルーツビールのオレンジ、

20140911-1[1]_convert_20140919101925


パイナップルとライムなどもありました。

20140911-7[1]_convert_20140919102129



ビールは、普通に頼むと、マイスターさんが丁寧に

きめ細かい泡の ビールを注いで持ってきてくれますが、

自分で注いでみる体験コースもあります。

ここはひとつ、体験してみますでしょう~

店員さんに 「 体験コースいっちょう~ 」 とお願いすると、

まずこちらを渡され、予習する様に命じられます。

20140911-16[1]_convert_20140919104222

自分の順番が来るまで、 予習に予習を重ねて、

いざ本番

私が留守にする間、私の席にはこんな札が。

20140911-9[1]_convert_20140919103935



本物のマイスターさんに 美味しい注ぎ方を教わって…

20140911-2[1]_convert_20140919103630



「 上手ですね~、いい感じです

20140911-3[1]_convert_20140919103906

なんてヨイショされつつ、大真面目に ビールを注ぎ、



「 エキストラコールドマイスター修了証明 」 が交付されます

20140911-4[1]_convert_20140919102025

エビスに エキストラコールド、

わたくし、 ビールの美味しい注ぎ方は完璧でございます










祝EEEE。
















ヘビの画像があります )



























































最近、ほんとによく食べる ボル。

そうだ、体重を計ってみよう~

って、いつものキッチンスケールを持ち出して、

ボルを乗せましたが、うまく計れない…

  あれ   壊れちゃった

……   あれ、これって、もももしや…


1kgキッチンスケール、振り切ってるぅ~っ

20140914-2[1]_convert_20140916151838

まぁ、成長したのねー ボル。

大変、もっと計れるキッチンスケール買わないと

顔のあたりは細いけど、胴体はずいぶん太くなり、

一番太いところは、私の手首よりも太いです。

ボールパイソンの平均体重は1.2kg~3.0kg。

我が家は水槽で飼っているので、そこまで大きくなならなそうですが、

もう少し大きくなりそうです




一方、ナミヘビ科の うるるは、かわいく168g、92cm

20140914-3[1]_convert_20140916151905

平均体重は200g~400gなので、

こちらも、もう少し大きくなりそうです



2014.9.14、7回目の脱皮をしました

20140914-1[1]_convert_20140916151828

脱皮した皮は、御予約いただいていた、

娘の学校のお友達の元へ旅立って行きました~








おめでとうカーネルサンダース。




9月9日はカーネルサンダースのお誕生日

1890年生まれだから、御存命だったら今年で124歳。


数年前から、毎年カーネルサンダースのお誕生日を祝っているAL家、

今年も BIRTHDAY PARTY をやるため、

会社から一度帰宅し、 ケンタッキーを買いに出かけました



「 あ、カーネル、いつもお疲れ様。 お誕生日おめでとう

20140909-2[1]_convert_20140910111708


そうそう、 ケーキも忘れずに買いに行かなくっちゃ って、

ケーキ屋さんへ行ったら、まさかの定休日

あらやだ、どうしよう  って、ウロウロ探してたら

時間が遅くなっちゃった。

でもでも、今日は、お月さまがまん丸に見えるスーパームーン

バタバタと蚊取り線香・敷物・テーブルを用意して、

狭~いお庭で お月見 Birthday Party になりました。

スーパームーン、だいぶ高く上がっちゃったけど、まん丸~

DSC_0010_convert_20140910152647.jpg



子供達は牛乳、私は ビールでいい気分~

DSC_0015_convert_20140910152807.jpg

ALもなんだかノリノリ で行ったり来たりしながら、

チキンの軟骨がもらえるのを始終待ちわびておりました。



ケーキはティラミス

DSC_0018_convert_20140910152854.jpg

まぁね、今日のところはこの位の大きさの ケーキで。笑




ALもクリームを少しもらいました。

DSC_0022_convert_20140910152858.jpg


お月さまキレイだったし、夜風も心地良かったし、

ビールもよく冷えてるし、 ケンタは美味しいし、 ケーキも美味しいし、

ステキな Birthday Party でした。





……っとかなんとか言って、

平たく言えば、 『 家事手抜きの日 』 でした










絶好調と拒食中。













ヘビの捕食画像があります )





















































昨年11月に我が家へ迎えてから、

ほぼ拒食せずに順調にきた、 うるるでしたが、

最近、たまに拒食する様になっております

大きく太くなり、背中の色もだいぶ濃くなってきて、

少しずつホワイトサイドらしくなってきましたが、

食欲が落ち着いてきちゃったのかな~

20140909-4[1]_convert_20140910112023




先日も、 ピンクマウスLをチラつかせても反応せず拒食。

あーどうしたものか と思っていたら、

今朝、 目が白濁しておりました。

20140909-3[1]_convert_20140910111732

3日後、11回目の脱皮をすると思われます。

脱皮後、また食べだしてくれる事を願います




さて、 ボルの方はといいますと。

冬季はずっと拒食し続けていましたが、

6月頃から急に食べだし、今も順調に 食べております。

一時、 アダルトマウスをチラつかせても反応せず、

置き餌でやっと食べる感じになっていましたが、

今は、勢いよく マウスに飛びついてきてくれます

20140909-5[1]_convert_20140910111830

竹のピンセットで マウスの尻尾を挟み、

ボルの前をチラつかせると、数回舌をペロペロっと出してから、

勢いよく、ブァクッッ  っと飛びついて奪っていくのですが、

毎度、すんごくビックリします

分かっているのに、いっつも 『 ビクッ 』 と飛び上がっちゃいます

でも、そうやって元気に食べてくれるのが、嬉しくて幸せなんです

20140909-1[1]_convert_20140910111640

だんだん涼しくなってきたので、

きっとまた食べなくなっちゃうと思われます。

今のうち、たくさん食べて栄養をつけて欲しいです










左耳イタタタ。




ずっと調子の悪いALの左耳。

週末、頭をブルブルとよく振る様になってしまったので、

病院へ行ってきました



待合室のAL、

20140907-2[1]_convert_20140909101454

相変わらずテンション低めです



こちらの 病院は、診察室に入っている の声が

よく聞こえちゃうので、泣き叫ぶ声を聞いてゲッソリするのかな。

20140907-3[1]_convert_20140909101508

そういえば私も幼い頃、歯医者の待合室嫌いだったなぁ~

あの、 ” キュイーン ” って音、私もやるのー みたいな。笑



今日は、担当の先生がお休みで違う先生だったのですが、

その先生が何回も

「 ALく~ん、ここ乗れるかな~ 」 と、診察台をトントンしても

完全無視。

見えません聞こえません関係ありません状態のALでしたが、

私が 「 AL、ここ乗って 」 と言うと渋々診察台に乗りました。



ALの耳の状態は良くなく、

「 これは、かゆい通り越して痛いね… 」 と言われてしまいました。

確かに先生が耳の中を触ると、 「 ヒン 」 って鳴いてました。

「 我慢強いゴールデンが、痛がるのは相当痛いんですよ 」 と…。

もっと早く 病院へ連れてきてあげれば良かった、ごめんよ

こうなっちゃうと、ノルバサンで耳洗浄するのは逆効果らしく、

意外な事に、 『 耳掃除禁止令 』 が出てしまいました。

とにかく、 抗生物質を内服して、点耳薬を入れて炎症を鎮めてから、

耳掃除なんだそうです。



皮膚の状態も良くはありませんが、今日のところは保留。

内服薬2種類と点耳薬を処方されて、

お会計、 7380円~




病院の後、ちょっとお買いものをして駐車場に戻ると、

めっちゃこっち見てる

20140907-4[1]_convert_20140909101525



かわいいなぁ~

ずーっと、こっち見て待ってたんだろうなぁ~

20140907-1[1]_convert_20140909101418

ブレブレだけど、いい笑顔のALでした










浅草橋西口やきとん。




銀座で山形ラーメン を食べた帰り道、

浅草橋を通って帰ろうとしたら、

主人が 「 行ってみたいお店があるんだよね~

と言い出しました。


「 うーん、既にお腹いっぱいだけど、1杯だけなら~

って、気軽にOKしたら、連れてこられたのは

かなーりハードルの高いお店でございました。



お店の手前の角に、立て看板。

20140904-21[1]_convert_20140908160824

これが出ていないと、営業していないんだそうで。




『 浅草橋西口やきとん 』

20140904-17[1]_convert_20140905150645

わーお

こ・これは、難易度高い・・・

と、一瞬素知らぬ顔でお店の前を通りすぎようとしたら、

お店のお兄さんに

「 はーい、お二人さん、いらっしゃあ~い  奥空いてるよ~

と声をかけられ、素通り出来ずにニッコリ笑顔で入店~


お店の入口付近は立ち飲み、中の部屋はテーブル席になっていました。

テーブル席と言っても…

20140904-12[1]_convert_20140905150500

テーブルの幅、狭っ

幅、30cmほどしかありません。

大柄な方は、テーブルの脚の間に足が収まらず、

横座りしておりました。



席がかなり密集していて、わいわいガヤガヤ、

向かいに座った主人の声が聞き取りにくいほどでした。

こ・・これは大変な所へ来てしまったかも・・・

気後れしながらも、まずは乾杯

20140904-13[1]_convert_20140905150527

ビール300円。

安いけど若干ぬるいっ

おつまみも激安、 100円~200円。


やきとん界ではかなりの有名&人気店らしく、満席でした。

喫煙可なのでもーくもく、

ゴーゴーとフル回転の、天井エアコンからは、

何やら白い煙がゴーゴーと噴き出しており…

あまりの勢いに、若干引き気味の私

店員さんが 「 大丈夫ですか 」 と声をかけてくれ、

「 これ、良かったら食べてください

20140904-14[1]_convert_20140905150547

と、名物の 「 塩もつ煮 」 を持ってきてくれました。



美味しい塩もつ煮をつまみつつ、

とりあえず、やっとの思いで串ものを2本頼みました。

20140904-15[1]_convert_20140905150618

( 味付けもやしもお店の方からのサービス。笑 )



あまりの引きっぷりを危惧してくれたのか、

隅のテーブルが空くと、 「 移動しますか

と声をかけてくれました。

とっても気のきく優しい店員さんでした

こういうの、嫌いじゃないんですよ、ただビックリしただけです




ここのお店の名物、

皿なんこつと、フランスパン串。

20140904-16[1]_convert_20140905150627

フランスパンに皿なんこつを乗せていただきます。

美味しいです、美味しいですけど…これ、なんこつ

独特の雰囲気に加え、既にお腹いっぱいだったので、

なかなか食べ物が喉を通らず…

隣りの人が食べていた、生レバー串も気になったけど、

早々に退出

お会計、二人で 1500円。爆

いやはや、非常に有意義な 社会勉強でございました。






 本日の教訓 : 

 激安赤ちょうちん店は、一店目に行けっ!!











Pour cafe。




銀座に、山形ラーメン を出しているcafeがあると聞いたので、

会社帰りに行って来ました。


有楽町から歩いて向かっていると、

おおっと、こんな所に 『 おいしい山形プラザ 』 が

20140904-2[1]_convert_20140905143747



そんなに広くない店内に、山形産のものが所狭しと並んでおりました。

20140904-3[1]_convert_20140905143811

私達が大好きな ” 羽黒そば ” は無かったー残念

二階は、食事も出来るみたいでしたが、予約で満席でした。

楽しく見てまわり、特に何も買わずしておいしい山形プラザを出発し、

歩いて5分程、着きました~



『 Pour cafe 』

20140904-5[1]_convert_20140905144119


オープンカフェになっていて、

何の変哲もない道路に向かってお客さんが並んで食事しておりました…

我らは店内の冷房が効いた席をチョイス

私達が入店した時は、まだ空席が目立ちましたが、

早々に満席になりました。

20140904-7[1]_convert_20140905145714

会社帰りかな? お一人でプラっと入って来て ビールを飲んでる女性もいました。

いいねぇ~、一人で入れるお店があるって、カッコイイ~

( 私は一人でお店に入れない恥ずかしがり屋さんタイプ




メニューを見てみると、魅力的なセット発見。

20140904-6[1]_convert_20140905143853

生ビール+サラダ+食事(ハーフ)で  \1,000

ハーフじゃなく、一人前はたったの  \200増し

銀座なのに、非常に良心的



って事で、まずは乾杯

20140904-8[1]_convert_20140905145748




サラダはピリ辛の鶏そぼろがいいアクセントで美味

20140904-9[1]_convert_20140905145814




山形ラーメン は、温かいのと冷たいのをシェアする事にしました。

こちら、温かい山形ラーメン

20140904-10[1]_convert_20140905145836

うーん、どの辺りが山形ラーメン なのか良くわかりませんでしたが、

普通に美味しい



そしてこちらが、山形名物の冷やしラーメン

20140904-11[1]_convert_20140905150437

冷やし中華とはちょっと違います。

ラーメンのスープが冷たいんです。

氷が入っているのが特徴ですが、こちらの ラーメンの氷は

だしスープを凍らせた氷でした。

氷が溶けるても味が薄くならない配慮なのかな。

氷が溶けないうちに食べ終わっちゃったけど、

美味しかったです



因みに、お盆に山形へ帰省した時に食べた、冷やしラーメン はこちら。

20140815-30[1]_convert_20140905151904

こちらの氷は普通の透明の氷です。

もっと有名になれば、東京でも売れると思うんだけどなー、冷たいラーメン



お会計、二人で \2,400

安っ









mu-ku。




地元のとても魅力的なお店、

チーズ& ワインのお店、 『 mu-ku 』

20140822-11[1]_convert_20140904110518

以前通りがかって、お店に入ってみましたが、

遅い時間にもかかわらず満席

名残惜しく退散した事があるお店です。


今回は事前に予約

と言っても、当日のお昼に電話したのですが、

ギリギリ、カウンターが空いていました。


小さなお店ですが、雰囲気良く、

店員さんはご夫婦かな? テキパキ動いていらしゃいました



チーズ& ワインのお店ですが、まずはこれ。

モルツ生 \530

20140822-1[1]_convert_20140904110209

蒸し暑い日の ビールは格別。

グビグビーっと飲んで、早くもおかわり。笑




前菜で頼んだのは、ウニのムース

20140822-2[1]_convert_20140904110217

これ、すごい ” ウニ ”

潮の香りがたまらない一品でした




宮崎県産鶏モモ肉のゴルゴンゾーラソース \960

20140822-6[1]_convert_20140904110338

チーズが濃厚

そして、ソースのチーズに混ぜてある、青海苔がいい味だしてます。




魚介のリゾット \1,180

20140822-9[1]_convert_20140904110436

牡蠣が苦手な私。

でも、とっても美味しそうだったし、少々酔っ払っていたので、

勇気を出しておひとついただいてみました。


 


・・・・・

やっぱり、あと10年位食べなくていいっす




パンの盛り合わせ \400  

20140822-3[1]_convert_20140904110240




フォアグラのソテー マデラソース \930

20140822-4[1]_convert_20140904110256

フォアグラがこのお値段って

しかも美味しい

ソースまで、パンでキレ~イに食べきりました。




スパークリングワイン(白辛口)

20140822-7[1]_convert_20140904110401

ボトルで頼みましたが、お値段も名前も覚えちょりません…




チーズ4種とドライフルーツの盛り合わせ

20140822-8[1]_convert_20140904110429

本日のチーズ、10種類程のチーズの中からチョイス出来ます。

それぞれ、チーズの 説明が書いてあって親切です。




利きワイン3種 \900

20140822-5[1]_convert_20140904110337

こちらも、ワインそれぞれの 説明が書いてありました。

忘れちゃったけど。笑




ゴルゴンゾーラとハチミツのピザ \960

20140822-10[1]_convert_20140904110459

ハチミツが効いていて、 デザートみたいでした。

チーズとハチミツって合うんですねぇ~



お料理、どれも凝っていて美味しかったです。

お値段も良心的

ステキなお店でした


ただひとつ、心残りなのは…

店長の手作り デザート4種盛合わせ \530 を

頼み忘れてしまった事

あー失敗したぁ~


まだまだ食べてみたいメニューもたくさんあるし、

これは、リベンジせねばなりませぬなっ








食堂なまえ。




福島県田村市の入水鍾乳洞を出たのが お昼過ぎ。

競走馬輸送中 」 のバスがやたら走っている磐越道を、

20140815-29.jpg

東北道に向かって走り、

左へ分岐して東北道へ乗り、ピーナッツへ帰るかと思いきや…

20140815-30.jpg

右へ行くんだなーコレが。

東北道をまたいで、向かうは喜多方

目的は 喜多方ラーメン~

ピューっと110km、2時間ほどで喜多方へ到着

最初の目的は、かの有名な 「 坂内食堂 」 でしたが、

到着してビックリ、炎天下の中、100人以上の行列

さすが有名店。



一度食べてみたかったんだけど、

朝からヤマメの塩焼きしか食べてないはらぺこAL家、

早々に諦めて他の 喜多方ラーメン店を探しました。

で、やって来たのは 「 食堂なまえ 」

20140815-34.jpg

住宅地の中の、フツーの民家なたたずまいのこちらのお店の、

喜多方ラーメンの有名店ですが、

運よく、あまり並んでおらず、行列は10人程。

20140815-31.jpg

小さなお店は、家族経営かな。

厨房には老夫婦がたっておりました。



腹ペーコペコで待って、ようやく出て来た ラーメンこちら

20140815-32.jpg

う・・・美しい・・・

なんでしょね、このスープの透明感は

こんな澄み切ったスープ、初めて見ました。

そして、食べてコレマタビックリ、

うまーい

しょう油ラーメンって、こんな味だっけ

ってな感じで、いつも食べている物とは全くの別物でした。

麺ももちもち、チャーシューもシンプルでGOOD

そして、良心的なお値段、チャーシュー麺 600円~



我々の訪問時間が少し遅かったので、

人気の極太麺は既に売り切れだったのが、少し残念でしたが、

いやぁ~満足満足

わざわざ、喜多方までラーメン食べに来た甲斐がありました。



うめーうめーとAL家、全員スープまで飲み干してきました。

20140815-33.jpg

私達がお店を出た直後(15:30頃)、暖簾をしまっていました。

お店は19:00までだけど、スープが無くなり終了だったみたいです。

わぉ、あっぶねー



満足したAL家、

東北道が帰省Uターンラッシュで大渋滞だったので、

東北道をまたいで磐越道をそのまま直進。

「 あ、ここ今朝通ったね 」 とか笑いながら、

さっきまでいた、田村市をまた通過して常磐道へ向かい、

ピーナッツへ向かったのでした~









入水鍾乳洞。




この夏、帰省以外にお出かけらしいお出かけ予定が無いAL家。

では、帰省帰りにちょっくら遊んで来よう~

と、前々から計画を立て、鍾乳洞探検を予約。



山形の実家を朝の6時に出て、高速に乗ってピューっと185km

2時間弱で着いたのは、

【 入水鍾乳洞 】

20140815-2.jpg



福島県田村市にある、あぶくま洞近くの鍾乳洞です。

あぶくま洞には以前に一家で行った事があり、

今回はあぶくま洞よりもハードな入水鍾乳洞へ



朝一番、8:30の予約だったので、

鍾乳洞入口、釣り堀前の駐車場に余裕で停められました。


お出かけ気分で るんるんのALも一緒に坂道を登って、

20140815-1.jpg




階段を登って、
20140815-3.jpg




受付。

20140815-4.jpg

こちらの鍾乳洞、入口から全長900mあり、

A・B・Cコースがあり、私達が予約したのは一番奥まで行くCコース。

ライト必至・ずぶ濡れコースです。

5人で 4600円、案内人付き。



早速、身支度開始。

事前にネットで散々調べて行ったので、AL一家の装備、完璧


① 濡れても生地が伸びる、長袖長ズボン

② 鍾乳洞からの頭部保護に、帽子

③ 天井からポトポトと落ちてくる水滴用に、100均カッパ

④ 両手が使える暗闇対策、首下げライト

⑤ 軍手

⑥ 防寒用・軍手の下に、薄手のゴム手袋

⑦ 防寒用、ハイソックス

⑧ 防寒用・水対策に、マリンシューズ

20140815-24.jpg

このマリンシューズ、ダイビング用なのですが、これ、超正解

丈が長いので砂利が入らない上に、密閉度が高く、

冷た~い水が入って来ない

あまりの水の冷たさに、断念する人も多いと聞いていたので、

ダイビング用を持ってきました。


受付近くにいた、地元のおばちゃんに、

すごいねー、ここまで完璧は珍しいよ 」 と言われるほどでした。笑



身支度を終えると、

予約時、予めお願いしてあった場所に、ALを…

20140815-5.jpg

2時間程、こちらでお待ちいただきます。



我が、AL一家に付き添ってくださる案内人さん、

純朴・寡黙な少年って感じな地元の若者は、

なんとビックリの短パンサンダル

完全防備のAL一家とは対照的な軽装でございました。

「 え? 寒くないんですか!? 」 と尋ねると

「 めちゃくちゃ寒いです 」 との事。笑




いざ、入水鍾乳洞へ

20140815-6.jpg

ここから一歩中へ入ると、中はひんや~り気温14度程。

最初は整備され、鉄板が敷いてあったりするAコースを進みます。

20140815-7.jpg

入水鍾乳洞って名前らしく、

すぐ横に水が豊富に流れています



20分程進むとAコース終了~

20140815-8.jpg

ここから、自然のままで舗装されていないBコースになります。

受付の人に、 「 水が冷たいですが、5分程で感覚が麻痺して慣れます

と言われていましたが、 ホントに冷たい

水温は10度だそうです。

でも、我が一家は無駄に完全防備だったので、

断念する程、麻痺するほどの冷たさを感じることはありませんでした


Bコースは所々、か細い照明がついておりました。

ツルッツルの鍾乳洞にキレイで冷たい水。

20140815-14.jpg

浅い所で足首あたり、深い所は膝上まで水に浸かります。




朝イチだったので、まだお客さんも少なく、余裕があります。

20140815-11.jpg


腰をかがめて歩くのって、ちょっとならなんてことないですが、

長くなってくるとかなりツラクなってきます。

20140815-15.jpg

そして、思わず頭を上げ、 『 ゴツっ 』 と頭を鍾乳洞へぶつけます。

私が一番ゴツゴツと頭をぶつけ続けておりました…



Bコース終点近く、 「 かぼちゃ岩 」 です。

20140815-16.jpg




ここからCコース。

通路は真っ暗、更に険しくなります。

20140815-12.jpg

この 写真はヤラセ感たっぷりですが、

まぁだいたいこんな感じです。

ぽっちゃりの方は通れないだろうと思われる個所も所々…

たまに、ハマっちゃって、少しずつ少しずつ角度を変えて

ようやく通り抜けられる人もいるんだそうです。




この先は四つん這いになって進む所もありました。

20140815-13.jpg

20140815-22.jpg




この辺りから、振り返って カメラにポーズを取る余裕が段々無くなり、

後から 写真を見てみれば、

私の 『 尻 』 が永遠と続いておりました…

20140815-21.jpg

20140815-9.jpg

20140815-18.jpg

20140815-10.jpg

20140815-17.jpg


この時の教訓 : カメラマンの直前を歩くべからず!!




Aコースから1時間半ちょっとで終点に到着

20140815-19.jpg

便所サンダルの若造案内人さんに家族写真を撮ってもらいました




ここが入水鍾乳洞の一番奥ですが、特に 「 終点 」 っぽいワケでもなく、

奥は更に狭く狭~くなりつつ、続いておりました。

20140815-20.jpg




帰りは同じ道をス~イスイ帰ります

途中、数組のパーティーとすれ違う為に、

人がすれ違える場所まで少し戻ったり、待機したりしましたが、

行き道の1/3くらいの時間で帰ってきました。


私達が戻ってくる頃は、お客さんがたくさん

結構な混み具合でしたので、朝イチがオススメです




ALを迎えに行くと、モーレツ歓迎してくれました。

20140815-23.jpg

ごめんねーお待たせ~  帰って来たよ~




パンツまでビッチョリ、身体が冷え冷えの我ら、

入水鍾乳洞から50mくらい先の 温泉へ向かいました。

20140815-25.jpg

こちらの温泉、鍾乳洞の半券を見せると、大人は半額 になります。

のんびり温泉に浸かり、冷えた身体を温めました。

身体を見ると、小さなアザがちらほら…

温泉からあがり、家族のみんなに

「 あちこちアザできたねー 」 と同意を求めましたが、

不思議な事に、アザがあるのは私だけ…

何故だ、何故なんだー




さて、駐車場に戻ると、案の定、 釣り堀に行きたいと言う子供達。

20140815-26.jpg

だよねー、そうくるよねー…

うまく出来てるねぇ~



入れ食いの釣り堀でチャチャっとヤマメを釣り、

お隣で塩焼きしてもらいます。

20140815-27.jpg

新鮮なヤマメは塩味が効いていて美味しかったぁ~




「 面白かったねぇ~ 」 と大満足で入水鍾乳洞を出ました。

20140815-28.jpg

「 じゃ、そろそろピーナッツへ帰りますか~



って、そう簡単に帰らないんだなーコレが。笑










プロフィール

ALママ

Author:ALママ
『 AL 』 (アル)
2008.11.7生 ♂ (8歳3ヶ月)
千葉県
ブリティッシュケルブ出身

6歳すぎた辺りから色々不調がでてきましたが、
上手に付き合っていこう!

ALブログカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード