朝食食べに代々木まで♪(の前にラン)






今週末の朝、空いてるね


って事で、きなこ家を誘って 朝食がてら、代々木のランへ行くことに



忙しさにかまけて、ALのお楽しみが後回しになってしまってた最近。

久しぶりにお友達と遊んでいただきましょー



と、意気込んでいたら、当日 雨。



「 いやいやいや、モチ行くでしょ

と、朝5時起床6時過ぎ出発

高速飛ばして代々木ドッグランへ6:40到着。



結構 雨が降っていたけど、とりあえずランへ向かってみました

20130825-1.jpg




しばらくは、貸切。

20130825-2.jpg

でも、ランが久しぶりのAL、うれしそう




しばらくすると、ラッキーな事にピチピチ1歳半のゴルちゃんご入場~

嬉しい事に、ALを遊びに誘ってくれました

20130825-3.jpg


取っ組み合いのワンプロまではしなかったけど、

なかなか楽しそうで、うれしくなっちゃいました



こちらのアレックス君、 雨でぬかるんでいても全くひるまず、

ゴロンゴロンごろすり始めました。

20130825-4.jpg


アレックス君、勢いよくゴロンと転がった勢いで横蹴りを食らわしてきます

その、ゴロンと転がる位置が何とも絶妙なので、

最初は、 あれ?偶然かな? と思っていましたが、

どうやら確信犯

すんごい上手でかわいくて、大笑いしました

あまりにゴロンゴロンやって、もはや何犬だかワカラン状態に

ALも師匠の真似をしてゴロンゴロンし始めました。

20130825-5.jpg

なんだか、すっごく楽しそう

久しぶりにはしゃいでるALを見れた様な気がしました。

ドロドロになったけど、レインコートのおかげでなんとかギリセーフ…



あぁでも、この後 朝食に行く予定なので、ほどほどに頼むよ…







って、 かわいいきなちゃんの登場は次回へつづいちゃうんだな、

コレが。











スポンサーサイト

天使と悪魔。




残業帰り、最寄駅から自宅に帰る途中の 信号待ち。

私の 足元に、チョロチョロと何かがいる



天然のコオロギだー

20130828-1.jpg
(乙女の恥じらいが邪魔してピンボケ)





欲しい。

レオのご飯として欲しい…





 「 ダイジョウブだよ。ササっと捕まえちゃえ~



 「 うっそ  ダメでしょ

    一見、フツーの OLが、いきなりコオロギ捕まえたら

    一緒に信号待ちしているリーマン、どん引くよ



 「 いやいやいや、どーせ誰も見てないってー



 「 ダメダメ。 そこ、越えちゃダメだって



 「 ほら、早くしないと逃げちゃうよ



 「 ビニールとか無いでしょ? 素手だよ、素手



 「 何言ってんの! いつもやってんぢゃん ホラ!そこよ



 「 ダメよ、いけない! グっと我慢するよのー





って事で、最終的には 『 悪 』 が勝ち、

天然コオロギ捕獲は失敗に終わり、

かろうじて OLの威厳を保つことが出来ました。 セーフ  





でもこの話を友達にしたところ、


あのねー…、

  まず、設定で 『 捕まえない → 悪 』 にするところと、

  道端のコオロギを 写メ撮ってるとこで、 アーウト


と言われました…




残念。











自由な付き添い。




末娘、バトンを習っておりますが、

全然練習しないので、とうとうコーチに喝 を入れられました。




「 来週までに出来る様に練習してきなさい 」 と宿題を出され

翌日、早速バトンを出して練習をし始めたので、

よしよし と思っていたら、




あれ、忘れた。 忘れちゃったなぁー




え……、 ” 出来ない ” んじゃなくて ” 忘れちゃった ”???

ダメぢゃん



って事で、週末、同じバトンチームの先輩に頼んで教えてもらいました。

20130824-4.jpg


11月のコンテストに向け、合格の可能性ほぼ の状態から頑張るんだそうで。

果たしてどこまで頑張れるのか見ものでございます。





さて、待ち合わせの公園 に着いた途端、

フラフラとどこかに行っちゃった付き添いの主人とAL。

しばらくすると、遠くの方からフラフラと戻って来ました

わんこの 視力は 0.2 から 0.3 なんだそうなので、

しばらくは私に気づかずにもくもくと歩いていましたが…





 気づいたみたい

20130824-5.jpg




うれしそう、うれしそう~

20130824-6.jpg




耳を真横に倒して駆け寄ってきました

20130824-3.jpg

んもー、かわいいヤツめー


しかし、何故だか明後日の方を向いちゃうんだな、コレが…










すかさず。




次男が テニスから帰宅。

テニスリュックを背中から下ろし、

ちょいと 一息ついていたら…





ジル、乗ってた

20130824.jpg


何故にそこ

ごわごわしてると思うんだけどなー









夏休み2013-④




群馬県、猿ヶ京温泉 キャンプ場は涼しくて快適でしたが、

山形はやっぱり暑い~

山形は盆地なので、夏は暑く冬は寒い~

日中、外に出るには覚悟が必要です



AL、今回改めて購入した わんこ靴のお陰で、日中の川遊びにレッツ

以前、AL用に買った わんこ靴は素材が固くて、

ちょうど狼爪の辺りが当たって痛そうでしたが、

今回の わんこ靴はいい感じ~

20130814-6.jpg

ちょいと高かったけど大正解でした~




河原へ到着すると、毎年9月に開催される、

『 日本一の芋煮会フェスティバル 』 で使用される6mの大鍋が

普通に青空放置されておりました

20130814-5.jpg

今年は9月1日に開催されるので、出番はもうすぐ





ALが泳げそうないい感じのポイントがあったのですが、

小さな子供ちゃん達が川遊びしていたので、

少し離れた所へで遊ぶことにしました。

20130814-17.jpg




短パンをたくしあげた主人と共に入水~

20130814-4.jpg




浅いので泳ぐことは出来ませんでしたが、楽しそうに遊びました

20130814-13.jpg





夜は、 お寿司を食べに連れて行ってもらいました。

いつもは食べないネタを気前よく注文~

子供達は、いつもは頼むことが出来ない、デザートを満喫しておりました

20130814-10.jpg








お寿司屋さんの帰り、少し離れたところから、

山形大花火大会 』 の花火を見ました。

20130814-11.jpg







翌日は、早くも山形最終日。

じーばーちゃんと共に お墓参りに行きました。


ご先祖様が眠る お墓に手を合わせた次男、

「 パズドラのセイレーンが当たりますように… (携帯ゲームのモンスター)

と、こともあろうか、度肝を抜かれるお願いをしておりました

20130814-1.jpg

しかも、この直後、本当にセイレーンが当たり、

ひーばーちゃん降臨だ 降臨したー 」と大騒ぎしてました…

あぁ、親の顔が見てみたい…… あたしかっ




ALは日陰でヘットヘト

20130814-2.jpg

山形の家へ帰ってからは泥の様に眠っておりました

( もちろん、ノーリード





「 明日、仕事だからもう帰る~ 」 と言っているのに、

じーばーちゃんに近くの ラーメン屋さんへ連れて行かれ、

20130814-12.jpg

山形を出発したのは23時前



高速に乗る前に、「 頑張って運転しよう 」 と

主人と二人でコンビニ駐車場で 栄養ドリンクを飲み干し、

とりあえず私の運転で出発したのですが、

助手席の主人、早々に爆睡

栄養ドリンクってアテにならんな… 』 と実感致しました。



後ろには入り乱れて眠る、子供達とALを乗せ、

20130814-8.jpg

大した渋滞にハマることも無く、

山形からノンストップ、3時間半で蓮田SAへ到着

主人とドラチェンし、合計4時間ちょいで自宅へ着くことができ、

AL家の 休み2013は終了、翌日出勤でした~










祝脱皮⑦






ボールパイソンの画像があります )














休み2013の途中ですが、 緊急速報  です。



1週間ほど前から脱皮の兆候が見えはじめ、

身体と 目が白濁していた ボル。

霧吹き をして、濡れたタオルを上蓋の上に敷き、

湿度を上げておりましたところ、

一昨日8/20になって 目の白濁が落ち着き、

( 脱皮の前に一旦、 目の白濁が落ち着きます )

今朝になったら⑦回目の脱皮をしておりました~


今回も キレイ に脱皮出来た様です

さすがに脱皮の皮もどんどん大きくなってきました。


 脱皮の皮は4g。

20130822-2.jpg




ということは … ボルは720g~

20130822-3.jpg




8/ 8 … 705g ( アダルトL×1匹 )

8/12 …      ( アダルトL×1匹 )、その後拒食

8/16 …       ( 白濁 )

8/21 … 776g (  ・尿 )

8/22 … 720g ( 脱皮 )



2匹の ちゃんを食べて71g増加。

1匹だと35.5g。

だけど、アダルトLの ちゃん1匹は約32.5gなので、

その差の3gは お水を飲んだ分だと思われる。



ということはー、



  ・ 尿は52g。

  お水は1日に約0.75gほど飲んでいる。

 アダルトLの ちゃん1匹(32.5g)を食べ、お水(3g)を飲み、

    身になるのは9.5g。

    26.76%、身になっているって事になります




わーお  すんごい吸収力~

20130822-1.jpg
( 脱皮後、お肌ツルッツルで元気いっぱいの ボル )












夏休み2013-③



午前中、パラグライダーで 大空を飛び、

午後は 水ものっ

去年、ラフティング (激流をボートで下る) をやったので、

今年はキャニオニング (激流?を身体で下る) に挑戦です

パラグライダーの場所から更に30分程で、

キャニオニングのベースキャンプに到着

20130813-27.jpg




ALは今回もベースの事務所でお留守番~

こういう、アウトドアの遊びもののスタッフさんは、

気さくで豪快・動物好きの方が多い気がします

とても快く、ALを預かってくれました



上下ウェットスーツ・ウォーターシューズ・ヘルメット・ライフジャケットを

借りて、専用の移動車で川の上流へ向かいます



途中、SLが停まっているところを運良く通りかかりました

20130813-21.jpg




30分程で到着。

まずは近くの湧水で喉を潤します

20130813-22.jpg

ここの湧水、美味しかったぁ~

ポリタンクを持って汲みに来ている地元の方もいました。




ここから更に山道を歩いて15分。

20130813-23.jpg

キャニオニングのスタート地点に到着です。



8月半ばあたりが一番水温が高いんじゃないかと思っていましたが、

8月あたまが一番高いんだそうで。

それからどんどん水温がさがるんだそうです。

で、この日の水温は12℃。 寒っ



上下ウェットスーツを着ていても寒い寒い

ウェットスーツがぶかぶかだった次男と末娘は

ウェットスーツと身体の間に冷水が入り込み、

更に寒いみたいで、唇が紫色になりかけておりました。

あれ? なんだか…

『 我慢大会 』 みたいだ……



いやいやいや、せっかく来たんだし参加したんだし、

「 寒くない寒くない 」 と呪文の様に唱えながらの参加となりました。



自然の滑り台を身体ひとつで、ズドーン と滑り下ります。

20130813-24.jpg




結構流れがあるところもあり、

末娘なんかは、インストラクターさんにロープで助けられたりしていました。

20130813-25.jpg




まるで「試練」または「度胸試し」の様な(笑)キャニオニングを終え、

ベースキャンプに戻ると、ALは事務所の中に入れてもらって、

スタッフさんと仲良く過ごしていました

20130813-28.jpg

スタッフの方に

「 ありがとうございました~、お陰で癒されましたぁ

と、反対にお礼を言われちゃったりました。





一日遊びまくって17:00

AL家がこのまま大人しく山形へ向かうワケもなく、

次の目的地へ車を走らせます




途中、たまたま通りかかった、魅惑的なお店に立ち寄り~

20130813-3.jpg

ジェラート?ソフトクリーム?のお店。

たまたま通りかかったんだけど、実はなかなかの人気店らしく、

次から次からお客さんが絶えず来店しておりました




そこから山形と反対方面へ、わざわざ高速に乗って30分。

目的地はコチラ、モツ煮定食で有名な 『 永井食堂

20130813-4.jpg

ここのお店、群馬県では相当有名なお店なんだそうで、

結構な山奥にあるにもかかわらず、

群馬県民はわざわざモツ煮定食を食べに来るんだそうです



主人と私はテンション で、ルンルンでしたが…

あぁ、なんと永井食堂、お盆休み~

わざわざ高速に乗ってまで来たのにー

このお盆真っ只中の時期、開店しているか確認せずに来たのが大間違いでした。



あまりのショックで、なかなか立ち去れずにいると、

次から次から車やバイクが駐車場に入ってきて、

お休みな事を知ると、残念そうに帰って行きました

あぁ、すごいショック

いつかリベンジするぞー、いつか必ず




仕方ないので、車で15分程の 「 おおぎやラーメン 」 へやってきました

20130813-5.jpg



いつも、関越道下りの赤城高原SAで食べる、辛味噌ラーメン

20130813-6.jpg

んもー悔しくて、モツ煮まで頼んじゃいました


永井食堂がお休みだったのは、かなりダメージでかかったけど、

おおぎやの辛味噌ラーメンが食せたので、なんとか生き延びることが出来ました




さぁ、とうとう山形へ向けて出発しよう~

となったのが、21時過ぎ

ナビを目的地の山形へ設定すると、

なんとビックリ、ピーナッツから行くよりも遠い~

新潟まわりでぐるっと、関越道 → 磐越道 → 東北道で山形へ向かいました





途中のSA、給油しようとエネオスのGSへ立ち寄り、

レギュラー満タン、現金で

と、元気よくGSスタッフの方に伝えると、

「 了解しました。レギュラー現金満タンですね

と、スタッフの人が小声で言いました。



おおおー

CMと一緒だ

スタッフが、後部座席で寝ている奥さんと子供を気遣い、小声で接客 する、

あのCMと一緒だー



ま、うちの場合は、CMの様なかわいらしいママと子供ではなく、

助手席にはダッシュボードに足をあげて爆睡するお父さんと、

フラットな2列目以降で折り重なる様に入り乱れて爆睡する、

子供×3と、デカ犬ですけど





約5時間半かけて無事、山形の実家へ2:30到着

ビールで乾杯~

20130813-33.jpg







夏休みin山形、④へつづく…








夏休み2013‐②




夏休み旅行2日目。



パラグライダーの集合時間が9:00なので、寝坊は厳禁

7時前に全員を叩き起して、 テント撤収~

20130813-1.jpg

キャンプ場から約30分、パラグライダー集合地点へ向かいました




今回のメインでもある、パラグライダー

以前からやってみたかったのですが、ようやく実現しました~




この、ちょっとした山の山頂から、

インストラクターさんと共に飛び立ちます。

20130813-8.jpg



お天気もいいし、パラグライダー日和~

と思ったら、ここ3・4日間、無風の為、飛べていないんだそうで

山頂から飛び立つ時に、向かい風が吹いていないとグライダーが上手く開かず、

上手く飛び出せないんだそうです。

この日もあまり風が無かったので、

「 飛べるといいですね~ 」 って微妙な状態。

多少風が弱くてもOKな、体重が軽い子供達から挑戦する事になりました。

標高350m程の山の上まで、道なき道をハイエースで登ります

20130813-7.jpg





山頂へ着いて、準備して、飛び立つまで20分程かかると言うので、

主人と私とALはのーんびりフライトを待ちます。


ALは、事務所わきのサラダバーに夢中

20130813-16.jpg




しばらく待っていると、

事務所で待機していたスタッフに無線が入りました。

「 はい、了解  お譲ちゃんから飛びま~す




慌てて カメラを構えると、出てきました~

20130813-9.jpg




風にのって、右へ左へ優雅に飛んでおります

20130813-15.jpg



思っていたよりも高く、表情は全く見えないので、

怖がっているのか楽しんでいるのか、全くワカラズ

まぁ、逞しい末娘の事だから楽しんでるんだろうなぁ~と思っていたら、

案の定、満面の笑みでございました

20130813-11.jpg




着地する時の風の向きによって、着地の進入向きが変わります。

20130813-12.jpg

インストラクターさんと、地上待機のスタッフさんが

常時無線でやり取りをして、風の向きを把握しておりました。




「 た~のしかったぁ~

20130813-13.jpg

愛想のいい末娘はインストラクターのオジサマ方にかわいがられ、

インストラクターさんに


「 いやぁ~何日振りかに飛べたよー   君が来てくれたからだね

  君はパラグライダーの 女神 だよ


と言われ、


「 あはっ   女神 の到着が遅れてスミマセンでした~


と、しれっと笑顔で答えておりました…

恐るべし





この後、次男・長男と飛び、

入れ替わりで主人と私が山頂へ行きましたが、

山頂へ行ってみて思ったことは、

『 うわ… 結構高い…

 しかも、飛び立つまでの助走距離、短っ




山頂に助走する為の開けた場所があるのですが、

思ったより距離が短く、その下は崖~

山頂に着いて、眼下を見下ろすと、

怖くなって「 やっぱやめる… 」 と言い出す子供もいるそうですが、

我が子達はためらいなく飛んだそうです。




『 助走する間にいい風が吹かなかったらどうなるんだー

とチキンなワタクシは 心臓バクバクでしたが、

飛び立つ時にちょうどいい風が吹き、問題なく…どころか、

誰よりも高く高~く上昇気流に乗れちゃったチキンなワタクシでした~




パラグライダーからの写真が撮れなかったのが残念ですが、

とてもいい景色で、気持ちヨカッタですぅ~

( インストラクターさんのサービスが良すぎて
  右へ左へぐるぐるぐるぐーる回ったりしたので若干酔いましたが… )




事務所に戻ると、ALが笑顔で迎えてくれました

20130813-14.jpg




「 楽しかったねー  サイコーだったねー

と余韻を噛みしめる暇もなく、

インストラクターさん達へ別れを告げ、

PMのキャニオニング集合場所へ出発するAL家でございました~








PM、③へ続く…










夏休み2013‐①




エアロソニックに参加した翌日金曜日は、ヘロヘロで出勤

そして土曜から次男の サッカー合宿の付き添いへ~

と、歳を考えずに無謀に過ごしていたら、

日曜日から超体調不良 になってしまいました。



合宿付き添いから帰ってきても体調は戻らず、

翌月曜日の明け方から キャンプへ出発予定だったのに、

起き上がれなくて準備が出来ず…



少しずつ回復し、なんとか旅行準備をして、

予定より6時間押しで出発したAL家の 休み2013。

今回もなかなかハードなスケジュールになりました。




8/12 群馬県猿ヶ京温泉  湯島キャンプ場泊

8/13 AM…パラグライダー ・ PM…キャニオニング

そのまま山形へ帰省

8/14 河原遊び ・ 山形花火大会

8/15 お墓参り等 ・ ピーナッツへ帰宅

8/16 出勤




あぁ、こうやって見てみると、我ながら強行スケジュール…

山形から帰って来て金曜日、出勤ってのがポイントでございます






さてさて、1日目。

私の体調不良により、6時間押しで9:30出発

3時間ほどで キャンプ場到着予定でしたが、

んまぁ~混んでる混んでる大渋滞っ

予定の倍の6時間かかって、

日が沈みそうな時間にようやく キャンプ場へ到着しました。

20130812-0.jpg





今回はMyテントで キャンプなので、頑張って設営しました。

すぐ隣りに川が流れているので、日が落ちかけてるけど川遊び開始~

20130812-4.jpg




ALもライフジャケットと わんこ靴で準備万端です

20130812-6.jpg





しかし、川の水、冷た~い

AL、喜んで勢いよく川へ向かって言ったけど、

あまりの冷たさで即減速・座り込み拒否…

20130812-3.jpg





長男がなだめすかし、なんとか入水しました。

20130812-2.jpg





でもやっぱり水が冷たいらしく…

20130812-1.jpg

あまり楽しんでいる様にも見えないので、

早々に引き揚げ、 撤収しました~




ALは早々に爆睡

20130812-7.jpg

久しぶりの川遊びでちょっと疲れたかな






こちらのキャンプ場、無料の温泉までついています

露天風呂で温度もバッチリで気持ちよかったぁ~

20130812-5.jpg





夕食時にはALにも お肉が振る舞われ、

20130812-8.jpg


夜の宴は続くのかと思いきや…

翌日、 早朝からパラグライダーの予定なので、

今回は ビール2本で早めの就寝でした








翌日②へつづく…










エアロソニック2013。





昨日、 エアロソニック2013  へ行ってきました

B'z と エアロスミスの夢の共演~

私はがっつりエアロファンですが、B'z も昔の曲ならイケるっ



るんるーん と午前中働き、午後休を取って

いざ、QVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)へ~




到着15:30

20130808-1.jpg

「 開演まで2時間ほどあるけど、グッズ買いたいしね~

なんて、主人とのほほーんと会場入りしましたが、

まぁ~甘かった甘かった



グッズ売り場へ続く長蛇の列は尋常ではなく、

スタジアムから外の一般道へと延々と続いておりました…

開演時間にとても間に合いそうになにので、

早々にグッズは諦め、会場入りの列に並ぶことにしました。



我々の券は 『 アリーナ席Aブロックの300番台

アリーナは全スタンディングなので、席の指定はなくブロックの指定のみ。

会場外でブロックごとに整理番号順で並んで会場入りするので、

なかなかいい位置を確保できそうだね  とウキウキ~

( 後に、このいい番号がゆえに大変な事になるとは思いもよらず… )



猛暑の中、フラフラになりながら並んで会場入り。

ステージから数メートルのかなり前の方を陣取る事ができました

20130808-2.jpg

後から後からどんどん人が入ってくるうちに、

前後左右の人との間隔がどんどん狭くなってきて、

開演直前には、前後左右の人とくっついた、満員電車状態に

あれ、しかもこの辺り、男の人ばっかり…



この時点で 「 これはマズイ 」 と思ったけど、

既に私の後ろにはギッチギチに人が詰まっていて、

後ろへ行ける状態ではありませんでした。


いやぁ~、でもこの時に無理にでも後へ避難していればヨカッタんだな…





いざ、開演

B'z がステージへ出てきた途端、

 うぉーーー  と、後ろからものすごい勢いで押され、

前へどどーっと転げたかと思うと今度は後へどどーっと押され、

又前へどどーっと、また後へ…



あっという間に髪留めのバナナクリップは飛び、靴は脱げ、

背の低い私は荒波の下方で揉みくちゃ状態…

脱げた靴を必死に捕まえようとしたら、

私の靴の他にも何個ものサンダルや荷物が足元に転がっておりました。



寄せては返す波の様に、前後する群衆は本当に危険で、

少し横でも女の人が 「 危ない  やめてー 」 と叫んでおりましたが、

大音量の音楽と声援と熱狂でかき消され…



私も、もー音楽どころではなく、

圧迫と暑さ・痛さで気が遠くなり、気絶寸前

ほぼ意識が無い状態で、

ずるずると主人に引きずられて、熱狂の群衆から脱出しました



駆け寄って来たスタッフの人に

「 大丈夫ですか? 」 的な事を聞かれた様な…

なんとか救護室行きを断わり、その場でしばし座り込んでおりました。



幸い意識は早々に戻り、気分も良くなってきたので、

B'z の1時間くらいは、後方でゆっくり過ごし、

エアロの番になってから、少し前方へ移動してコンサートを楽しみました




後になって分かったのですが、

最前にいるのは男性が多く、多くの女性は少し後方に立っておりました。

みなさん、最前方は危険なのを知ってたのかな…



『 オールスタンディングのコンサートは、最前方超危険


勉強になりました




念願の 『 Angel 』 は今回も歌ってくれなかったけど、

やっぱり、スティーブン・タイラーかっこいい~

64歳であのセクシーとあの声量はどーなっとんじゃー

20130808-3.jpg













ハチミツの日。





きなちゃん、お誕生日おめでとう



同じお誕生日でオバサン嬉しいよ

20130803.jpg










プロフィール

ALママ

Author:ALママ
『 AL 』 (アル)
2008.11.7生 ♂ (8歳3ヶ月)
千葉県
ブリティッシュケルブ出身

6歳すぎた辺りから色々不調がでてきましたが、
上手に付き合っていこう!

ALブログカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード