セブ旅行記〜6日目〜






🌴セブ島6日目、最終日。

普通に☀️7:00に起床し、最後の朝食ビュッフェ🍴


子供達はホテルでの最後のプール遊びに出かけ、

我々夫婦はのんびり帰国準備💨



今回の旅行は、エクスペディアで予約をしたので、

JTBの様なきめ細やかなサービスは一切無し。

帰り、ホテルから空港までのタクシーをエクスペディア予約時に

オプションで追加していましたが、いつまでたっても連絡が無く、

こちらから、サービスデスクに📧メールを何回かして、

やっとホテルお迎えの連絡がきました。



ホテルロビー集合は11:00。

ホテルから空港までは車で約15分ほど🚙💨

✈️飛行機の時間は14:30なので、「随分早いな…」と思いつつ、

帰り支度をしていたら、10:30にドライバーさんがやって来ました💨

ホント、セブの人ってテキトーなんです😁💦


慌てて荷物をまとめ、タクシー乗り込みました。

帰り空港までの道もかなりのスリリング‼️

セブでは、バイクにお客さん用の椅子を付けたトライシクルというバイクと、

ジプニーという、派手派手な乗り合い🚌バスがたくさん走っています。

これらの車両は遅いので、普通の乗用車はどんどん抜かして前に進みます💨

セブには【後方確認】の概念がないんだそうで、

後ろから抜かそうとする車が、クラクション鳴らして、

「今から抜かすよ😀」と合図するんだそうです。

なので、町中あちらこちらでクラクションが鳴り響いております。

なので、私達はクラクションに驚いていちいち振り向いてしまいますが、

現地の人は全く気に留めていません。

日本の「危ないよ⚠️」という、警告音とは一味違うみたいです。




さてさて、そんなこんなで空港に着いたのは11:00頃。

14:30の✈️フライトまでまだまだ時間があるので、

余裕をかましつつ、発券したところ、✈️フライト時間が12:55になってる‼️

しかも、フィリピン出国時に、空港使用料が一人💰750ペソ必要らしい😱

でも、事前に調べた情報では不要との事だったので、

一応、入国審査の所にいた警備員さんに聞いてみましたが、

やはり必要とのこと。

慌てて空港内の両替所へ行き、💰4000ペソ両替しました。



で、再度掲示板で✈️フライト時間を確認してみたところ、13:35‼️

もーワケガワカラズ、空港スタッフに聞いてみたところ、

「んー…たぶんもうすぐ。ま、もうちょっと待っててね」とのこと。

ななななんて適当😱

結局、✈️飛行機が出発したのは、14:00でした🌀





とりあえずなんとかマニラに到着。

2017051112220513a.jpg

この、燦々と輝く☀️太陽ともお別れ。



そして、ゲートチェックでまたもや引っかかるAL家。。。

なによなによ、今度は誰なのよ⁉️

と調べてみると、またまた次男坊。

係員さんがリュックを開け、取り出したのは

ペンケースの中の、携帯用のペン型✂️ハサミと、コンパスでした。

懲りないヤツめ…😅


この2つの危険物疑いの品は、審議にかけられ、

コンパスは温情により(?)OK、ペン型✂️ハサミはNGで、

またもや没収となったのでした。

AL家、今回のセブ旅行でハサミ3つの損失‼️

どんだけやねーん(>人<;)



で、その後は、例によりフライトゲートが突然変更になったりしましたが、

なんとか、羽田へ向けてマニラを出発したのが18時すぎ。✈️💨

20170511122557495.jpg

🌇夕日がキレイに見えました。





機内飲み物は、もちろん🍺ビールをいただきました。

20170511122557658.jpg

「Tagay」はセブで使われているタガログ語で「🍻乾杯」の意味です。






機内食は、フィリピン風🐄ビーフの煮込みか、

201705111225577a3.jpg






日本風の🐓親子丼。

2017051112220580d.jpg






デザートのフィリピン風抹茶のパンナコッタはかなり微妙~笑

2017051112220548a.jpg

やっぱり日本の食べ物ってって素晴らしい❤️としみじみ感じました。






羽田着は、予定通りの23:45✈️💨

2017051112220572c.jpg

あーあ、楽園から帰ってきちゃいました・・・😩

でも、家ではALが首を長くして待っているハズ‼️

私達の留守中、おじいちゃんとLONG散歩に出かけたり、

念入りにブラッシングしてもらったり、

たくさんのおやつや、お野菜をもらって楽しんでいただろうけど、

そりゃモチロン家族に会いたいハズ‼️

AL~、今帰るよ~‼️‼️ と、高速を飛ばして家路に着きました🚙💨💨




🏠自宅へ到着し、鍵を開けて中に入ると、

リビングのドア越しに、大騒ぎしているALが見えました。

リビングに入ると、それはそれはもうALが大変なことに😁💦

20170511124753e62.jpg

お気に入りのぬいぐるみをくわえて、皆の周りをぐーるぐる🌀





お土産の🐸カエルちゃんをもらいました。

20170511124753dcb.jpg

しばらく、🐸カエルちゃんをくわえて家中を走り回り、

やっとのことで落ち着きました。

20170511124753282.jpg

ただいま、AL❤️

いい子にお留守番しててくれてありがとう💕💕












スポンサーサイト

セブ旅行記〜5日目〜






セブ島5日目。

☀️起床AM3:30。

集合はホテルのロビーにAM4:10‼️

今日もall blueの車に乗り、マクタン島からセブ島へ渡って南下します🚙💨

出発は真っ暗でしたが、途中で🌅夜が明け…

20170430181605aee.jpg

悪路に揺られること4時間半。

セブ島南部、オスロブ町に到着です🏁



遥々、何をしに来たかというと、

ジンベイザメに会いに来ましたー😆💕💕💕

ここ、オスロブ町の海岸にはジンベイザメが多く生息していて、

ジンベイザメと会えるツアーがあるのです‼️

私は個人的に、今回の旅で一番楽しみしておりました😆🎵



ジンベイザメの健康を考え、日焼け止めは禁止🙅

ジンベイザメに触ってはいけない🙅

4m以内に近づいてはいけない🙅

ボートから離れない🙅

ボートの進行を妨げない🙅

等々の、細かいガイダンスを受け、

🚤小舟に乗って沖へ向かいます。

ジンベイザメのいるポイントに 到着すると、

シュノーケルを装着し、海へ入ります💨

20170430181803143.jpg



現地のスタッフさんが、🚤小舟に乗って、ジンベイザメの餌を撒くと、

その🚤小舟を追うようにジンベイザメがやって来ます✨

20170430181803ae2.jpg

大きーーーい‼️‼️‼️

恐らく、6頭ほどのジンベイザメがいましたが、

一番大きい子は15mほど。

こんなに大きいけど、小さな小さな🍤オキアミを

一生懸命に海水ごと吸い込んで食べています。

水玉模様もキレイだし、

👀✨お目目はつぶらで可愛らしく、

優雅で迫力満点💯



ちょうどジンベイザメが後ろに来てくれた時に、

スタッフさんが🎥動画を撮ってくれるので、

そのタイミングで息を止めて潜ります。


でも慌てていたので、すぐに息が苦しくなり、

浮上しようとしたら、水中で誰かを蹴ってしまい、

「(>人<;) sorry‼️」と叫びましたが、

なんと私が蹴ったのはジンベイザメだったそうです。

動画を撮っていたスタッフさんが大笑いしておりました💦



あぁ、こんなに近くでジンベイザメに会えるなんて、

もう感動っ😭✨

海の中だけど、たぶん涙が出ちゃってました😭✨✨

束の間の30分間でしたが、一生の思い出になりました🍀







さて、オスロブを出発して、又もや悪路を約一時間🚙💨

20170430181733144.jpg

車から降りて、川の横を15分ほど歩きます🚶







カワサンの滝に到着です🏁

20170430181733983.jpg







イカダに乗り込み、

201704301818033e1.jpg

滝壺向かいます💨







滝壺はかなりの水量❗️

2017043018173391b.jpg

イカダに寝そべり、ものすごい水圧の滝に打たれます😲💦

顎を押さえていないと、首がやられそうになります。

あまりの水圧で、髪を縛っていたゴムが無くなっちゃいました。笑

キャーキャー騒いで滝に打たれ、大笑いしました😆

あぁ楽しかった🎵







その後は、キレイな滝の前で自由に泳ぐことが出来ます。

20170430181733e69.jpg







帰り道は、現地の人がやっている屋台に寄り、

フレッシュココナッツジュースを堪能💕

201704301816054cd.jpg







🍌バナナの天ぷらも、美味しかったぁ〜😋

201704301816055b9.jpg




そして又もや悪路を5時間かけてマクタン島のホテルに戻ります🚙💨

どのくらい悪路かと言うと、このくらい 👇

20170430181644d56.jpg

📷写真が撮れません😅

帰りがけにマックのドライブスルーに寄った時にスタッフさんが

「飲み物は、シェイクかスムージーじゃないと飲めませんよ😁」

と言っていましたが、確かに‼️

普通の液体だと、車の揺れでほぼこぼれちゃうんだそうです💦






そして、この日は次男の🎂15回目のお誕生日🎉

all blueのスタッフさんが教えてくれた🍴お店に行きました。

「ウエスタン ステーキハウス」

20170430181644d8c.jpg

ホワイトサンズホテルから歩いて5分ほど。

メインの通りから少し入ったところにあります。

201704301816442e0.jpg

店内、なかなか雰囲気あります👍✨

店外とはまるで違う世界です。

ここも、観光客しか立ち入らない場所の様でした。






まぁ、何はともあれ乾杯🍻

20170430181644bf2.jpg






セットのサラダ。

20170430181644c21.jpg






ポルチーニ茸のスープ。

201704301816440c8.jpg

濃厚激旨😋💕

でも、子供達にはまだこの良さがワカラナイらしく、

子供達の分は全部主人と私でいただいちゃいました。






これは次男のリブロースステーキ、350g❤️

20170430181733e97.jpg






ウエスタンハットを貸してくれて、📷写真を撮ってくれます。

201704301816056cb.jpg






食事が終わると、頼んでおいた🎂ケーキが運ばれてきました。

201704301816051de.jpg

ものすごいボリューミー😆

やばい、絶対食べきれない…と思ったら、

こちらの慣習は、お店に居合わせたお客さんや、

スタッフさん、皆におすそ分けして食べるんだそうです。

ナルホド、で、この大きさなワケね…納得☝️

しかも本来なら、🎂ケーキを運んで来た勢いのまま、

主役の顔にベチャ‼️っとやるんだそうで。


でも、日本人だから気を使ってくれちゃったらしく、

ベチャっとはしてもらえませんでした。残念😞


その変わりに、吹き消しても吹き消しても、

まら🔥火が復活しちゃうロウソクにしてくれてありました。

皆で🎤ハッピーバースデーを歌い、ロウソクを消そうとした次男ですが…

201705111236178e5.jpg

何回吹き消しても復活するロウソクの火🔥

お店にいる皆で大笑いしました😂


次男、なかなかステキな🎂誕生日だったんじゃないかな。

ウエスタンステーキハウス、めちゃ高だったけど。

(日本円で💰28000円ほど。一体ケーキはいくらだったんだろ?笑)


















セブ旅行記~4日目~





前回、翌日めちゃ早起きだから…

と書きましたが、それ、間違い😁

4日目の起床は7:00☀️

ビュッフェで🍴朝食を食べ、お出かけ準備。



この日は、ホワイトサンズホテルから歩いて15分のところにある、

Jパークアイランドリゾート&ウォーターパークというホテルの

大きいプールにデイユースで家族で遊びに行くーー💨

……予定でしたが。



昨日の体験ダイビングで、ダイバー魂(笑)に火がついちゃった我ら夫婦。

体験ダイビングだけでは物足りなくなって、

急遽、翌日のファンダイビングの予約を入れちゃったのでしたー‼️

ファンダイブはライセンスを持っていないと潜れないので、

子供達は予定通りプールへGO💨


歩いて15分だけど、まぁ子供達だけで生かせるのは不安なので、

プールの中まで送って行きました。

子供達はランチ付きのデイユース券(一人💰3500ペソ)を買ったのですが、

ランチは濡れた水着ではNGなことが判明🙅

慌てて夫婦でホワイトサンズホテルに子供達の着替えを取りに帰り、

再度、Jパークへ行って子供達に預けて帰ろうとしたら、

今度は、スライダーは18歳未満は親の承認が無いと滑れないことが判明😱

中まで入って行って、承諾書にサインをしてきました✒️

危ない危ない、メインのスライダー無しで過ごさなきゃならないところでした。

20170430174123763.jpg



で、私達は慌ててホワイトサンズホテルにに舞い戻り、

all blueのお迎えを待って、ファンダイビングへ出発~🚙💨



本当は🚤ボートダイブの方がキレイなポイントへ行けるのですが、

子供達の送り迎えの⏰時間に間に合わないので、

今回は2ビーチダイブにしたのでした。

all blue近くの砂浜からハウスリーフというポイントへ。

機材をしょってBCDを膨らませて、ビーチから後ろ向きに沖へ泳ぎます。

この日のインストラクターさんは、ハオさん。

主人と私とハオさんの3人でのファンダイブです🎵

昨日潜っているので、ブランクダイバーですがだいぶ感覚が戻り、

主人も私も楽しくダイビングを満喫しました💞



しかし…

1本目、潜って早々に、📷水中カメラが水没。。。

カメラの防水深度よりも2m深かったからか。。。

ということで、写真がございません😞💧



1本目、50分ほどのダイビングを終え、

海から上がって一度ショップに戻り、休憩を取ります☕︎

30分ほど休憩をして、窒素を抜き、2本目へGO💨

1本目とそんなに場所は変わりませんが、

かわいいフグがいたり、カラフルな🐠お魚がいたり、

キレイな貝殻を探したりして、あっという間の40分のダイビングでした🎵



楽しかったー‼️と、余韻に浸る間も無く、

慌ててログブック(ダイビングの記録帳)を記入し、

子供達を迎えに行きました🏃💨



子供達は子供達で楽しかったらしく、

🍴ランチは豪華でとても美味しかったそうです。

前日のツアーでお友達になった、家族の皆さんにも

奇跡的に会えたりして、不安なく過ごせた様でした。




この日の🍴夜ご飯は、「マリパゴグリル」という、

マクタン島では人気のお店へ行く予定でしたが、

みんな疲れちゃって断念💦

ホワイトサンズホテルの斜め前のスーパー、セイブモアで、

フィリピンの🍥カップラーメンを購入し、

スーパーで売っている🐤チキンを購入し、

ホテルの部屋で質素な夕飯になりました。



🌃夜、子供部屋のクーラーが水漏れして、

ベッドが濡れちゃうアクシデントがありましたが、

ホテルの人が即対応してくれ、事なきを得ました。



で、今度こそ翌日の集合がめちゃ早い3:30なので、

🍺ビールを飲みつつも、早めの就寝となりました💤



















セブ旅行記〜3日目〜





(もたもたしているうちに、セブ島旅行から早1ヶ月…)




🌴セブ島3日目、起床6:30☀️

ホテルのビュッフェで🍴朝食を済ませ、

ホテルのロビーにお迎えに来てくれた車に乗り、約20分🚙💨

今日はall blueのアイランドホッピングツアーに参加です。

20170428123728215.jpg

簡単な説明を受け、トイレに行ってから、⛵️船に乗り込みます。

20170428123728563.jpg

出航から25分ほどで体験ダイビングのポイントに到着🏁

ウェットを着て、機材をしょって海に入ります。

私達家族は、体験ダイビングが初めてではなかったので、

あまり日本語の通じない、現地人のインストラクターさんと一緒。

主人・次男・娘・インストラクターさん、

私・長男・インストラクターさんに別れ、BCDの空気を抜いて潜水開始❗️

みんなすんなりとダイビングの呼吸を受け入れる事が出来ました🎵



……と思っていましたが、なんだか長男の様子がおかしい😨

ジェスチャーで何度も「大丈夫❓」と聞いても「大丈夫」と返す長男。

「あ、そう❓ならいいんだけど…」とダイビングを楽しんでおりましたが、

突然長男が、インストラクターさんに「浮上したい❗️」と訴え、

インストラクターさんと浮上して行ってしまいました。

一人取り残された私は、仕方ないので、主人のチームに合流し、

程なくして、長男とインストラクターさんが戻って来たので、

またダイビングを楽しみました。

こちらは、ヒモみたいなお魚🐠

20170428125413ed0.jpg

簡単に捕まっちゃうところが愛らしいです😍


体験ダイビングなので、潜れるのはせいぜい8メートルほど。

時間も短く、あっという間に楽しい時間は終わってしまいました。


ダイビングを終え、⛵️船上に上がってから長男によくよく話を聞いてみると、

借りたマウスピースが長男の口には大きすぎて合わず、

息を吸おうとすると、海水7割、空気3割の勢いで口に入って来て、

ほとんど息が出来ずに、海水をしこたま飲み続けていたとのこと💀

しばらく我慢していたけど、耐えられなくなり浮上したとこのことでした。


早よ言えやー‼️


だから何度も大丈夫か聞いたのに。。。

「こんなもんなのかと思ってた…」とうなだれる長男でした😞




その、長男が死にそうになっていた時に撮った📷家族写真がコチラ ⇩

20170428122654194.jpg

長男、前を見る余裕すらありません。

ごめんよ長男😢

大丈夫と言われても、もっとよく見てあげるべきだった…

と猛省する母でした。。。




とはいえ、まぁとりあえず無事に終わったのでここはヨシとして☝️

次は、パンダノン島という、とてもキレイな島へ移動します⛵️💨

その船上、やたら乗り物に弱い私は、娘と共に、

必死に酔い止めバンドをぐーりぐりツボに押し付けつつ、

20170428122654ed9.jpg

『🍺お酒に酔えば、乗り物酔いはしない✌️』という噂を信じて、

アルコール飲み放題オプションを追加して、ビール飲みまくり🍺🍺🍺

結果、ひどい酔っ払いに。

ツアーで居合わせた日本人、大学生や家族と楽しくおしゃべりおしゃべり。

201704281236440e8.jpg
(諸事情により、私は黒塗りで。笑)




酔っ払いのうえ、船の船首で気持ちよく風と波に当たり、

船酔いとは無縁の楽しいツアーになりました🙌

201704281236446d2.jpg
(諸事情により、足はモザイクで。笑)




🌴パンダノン島は、確かに美しい島でしたが、とにかく観光客でいっぱいでした。

船上でクルーの皆さんが焼いてくれたBBQ🐓チキン等をランチで食べ、

自由時間になったので、各々、🐠魚を捕まえたりキレイな海で遊んだり。

201704281236446d7.jpg

一方、酔っ払いはパンダノン島についても、🍺ビールとおしゃべりが止まらず、

気付けば、帰らなきゃいけない時間に…💦

全然、美しいパンダノン島を満喫出来なかった、

残念な酔っ払いでございました😅

パンダノン島での、唯一の📷家族写真コチラ ⇩

20170428123644404.jpg

長男は呆れているし、主人と私は赤ら顔の酔っ払い。

とても年賀状に使える写真ではありませんでした⤵︎




さて、all blueまで戻り、すぐ近くの海で今度はマリンスポーツを楽しみました。

まずは、一家でライフジャケットを着用し、🍌バナナボート。

しかし、ここのバナナボート、ひたすら真っすぐ走ります💨💨💨

🍌バナナボートって、振り落とされてナンボかと思っていましたが…

しかも、酔っ払いがキャーキャー楽しんじゃって、

ポンポン跳ねると、「危ないからダメ❌」と注意されちゃう始末。

ちょっと残念でございました😩




そして、お次はジェットスキー。

2台のジェットスキーを借り、主人と私と長男で順番こに運転。

次男と娘は年齢制限で運転が出来なかったので、後ろに乗ってもらいました。

ジェットスキーの方は、決められた場所から出なければOK。

飛ばしたり、急カーブで曲がったり、とても楽しかったです🎵




散々マリンスポーツを楽しみ、

all blueのスタッフさんに、ホテルまで送ってもらう帰りに、

マクドナルドのドライブスルーで夕飯を買いました。

マクドナルド、セブではとっても高級品なんだそうです。

1食分が地元の方の💰お給料の月給の1/3ほどなんだそうで。

なので、マクドナルドに来るのは、外国人観光客のみなんだそうです。




さて、ホワイトサンズホテルに戻った我が家、

お腹は空いていないけど、

評判のいい🍹barがホテルの屋上にあるので、

部屋であっという間に😪撃沈した次男を置いて、行ってみました。

20170428123728ed6.jpg

20170428123644362.jpg

20170428123644248.jpg

201704301819418fd.jpg

確かに雰囲気GOOD👍✨

いいカンジです💕

家族で来るにはもったいないくらいでした。笑




因みに、ホテルのプールも夜の照明がなかなかでした❤️

201704281237280cb.jpg

20170428123728faa.jpg




そんなこんなの🌴セブ島3日目。

翌日の集合がめちゃ早いので、早々に就寝です💤


















セブ旅行記〜2日目〜





今回、私達が泊まったのは「ホワイトサンズリゾート&スパ」

20170408201301291.jpg

✈️空港があるマクタン島の、海沿いのホテルです。


5人一部屋はなかなか難しく、隣り同士の2部屋になりました。

20170408201119b1f.jpg

3ベットの部屋を子供部屋(先に💤寝る人用)、

2ベッドの部屋を大人部屋(🍺飲む人用)にしました。




☀️翌日はオプションの予定を入れなかったのでのんびり🍀

9時過ぎに起きて、朝食の🍴ビュッフェを食べに、部屋を出ました。

私達が泊まったのは離れの様な棟。

20170408201341fc1.jpg






こちらは部屋からの眺め。

20170408201341162.jpg

ホテルのプールが見えて気持ちがいいです✨

子供たちがプールで遊ぶのが部屋の中から見られるので安心です。

201704082013411c8.jpg

20170408201119349.jpg

プールを挟んだ向こう側には、8階建ての宿泊棟があります。





🍴朝食のビュッフェは、かなり日本人好み❤️

20170411140543832.jpg

数種類のパンはどれもモチモチしていているし、

お料理も美味しく、食べられ無いものがありませんでした🎵



朝食を終え、ホテル内をゆっくり散策。

こちらのホテルにはプライベートビーチがあります。

20170408201028087.jpg

写真ではキレイに見えますが、

海の中はお世辞にもキレイとは言えません💦

ゴミがどうの…という訳ではないのですが、

海の中は岩?石があり、海藻が多くて、

青い海白い砂浜🌴…とはほど遠い感じ🌀



プライベートビーチの手前には、ビーチバレーのネットがあり、

宿泊客や地元のスタッフさんがビーチバレーをしておりました。

ふと、気付くと、うちの子供達も混ざっていたりして。笑

20170408201028229.jpg

開放的で非常にいい感じです👍✨





そして、何故だか🐤オウムちゃんが飼育されております。

20170408201301b0d.jpg

20170408201301907.jpg

201704082011196bf.jpg





そして、これも何故だか、

やたらたくさんのデカい鯉も飼育されております。

20170408201119cfd.jpg




こちらのホテル、割とこじんまりしている割には、

🌲緑が多いし、歩いていて非常に気持ちがいいです🍃

↓こんなのもありました。 目的が分からなかったけどw

20170408201028d8e.jpg





さてさて、ホテル内の散策に満足した我が家、

ホテルを出て、近くのスーパーマーケットに向かいました🚶💨

201704082011193db.jpg

ホテル前の通りは結構な賑わいです。(写真はたまたま人が少ない)

20170408201028373.jpg

オートバイにお客さん2人くらいが乗れる台車をつけた、

トライシクルという営業バイクや、

ジプニーという乗り合い小型バス🚌が多く走っています。

観光客はこれらの乗り物にはほぼ乗らず、(ちょっと怖くて乗れない)

🚕タクシー移動の様でした。

歩いている観光客を見かけると、ツアーやタクシー、両替を売り込む人が

片言の日本語で話しかけてきますが、申し訳ないけど完全無視。

向こうから話しかけてくる人は、たいてい怪しい人々です。笑




徒歩12分のMETROというスーパーマーケットで、

飲み物やお菓子を買い、お土産の下見なんかをして、

お隣の💰両替屋さんで両替をしました。

20170408201028d10.jpg

💰両替のルートは、ここが一番良かったです。

空港での両替はここよりもルートが低く、ホテルは更に低いです。

なので、行きの空港では最低限の💰お金だけ換金し、

こういうマーケットの近くにある両替屋で換金するのがオススメです☝️



昼間とはいえ、とっても治安がいいワケではないので、

買い物と両替が終わると、一目散にホテルに帰ります🏃💨💨

スマホは現地人の半年分のお給料価値があるらしく、

ボケっとしていると、あっという間に盗られちゃうんだそうで。

鞄もお財布もかなーり用心して持ち歩きました。



日本人が泊まる様なホテルの門には、ガードマンさんがいて、

出入りする人はルームナンバーを聞かれてチェックされます。

もっと大きいホテルになると、ゲートにK9という🐕警察犬がいて、

ホテルに入る車の中や、人の鞄の中をチェックします。





ホテルに帰り、ホテル内のスパで予約していた👣フットマッサージ。

201704082010281e4.jpg

👣フットマッサージは1時間で1100ペソ。

日本円にすると💰2500円くらいでしょうか。

街のマッサージ屋さんよりも割高ですが、

安心できるし、雰囲気も香りとても良くて大満足❤️

ソフト・ミディアム・ストロングのコースから選べますが、

ヘタレ(笑)な長男次男はソフト、主人と娘はミディアム、

私は思い切ってストロングにしてみました。

結果、みんなそれぞれ合っていた様で、全員途中で爆睡

次男なんて、グーグーいびきをかいて寝ちゃったんだそうです😪





さて、👣フットマッサージを終え、お腹が空いてきた一家、

本日の夜ご飯はホテル内の🍴レストランで食べることにしました。


えーとこれはなんだったっけかなー❓❓

20170408201301608.jpg

主人が頼んだ…なんかです。笑






長男が頼んだ🍕ミートピザ。

2017040820130150b.jpg






次男が頼んだポークソテー🐷

20170408201301588.jpg






私が頼んだピリ辛シーフード 🐙

20170408201119e5b.jpg

やっぱりどれも美味しく日本人好みの味付け😋

娘もピザを頼み、みんなでシェアしました。



レストランでは生弾き語り演奏🎤をやっていて、

私達が日本人だと分かると、

「オーケーオーケージャパニーズ👌」と言って、

何故か徳永英明の「最後の言い訳」をしっぽりと歌ってくれました。 

しぶいわぁ…😁




プールや海で遊び、買い物に行ってマッサージして、

ぐったり疲れた子供達は『先に寝る人部屋』で💤就寝、

夫婦は『飲み部屋』にて🍻ビールタイムに突入したのでありました🎵



















プロフィール

ALママ

Author:ALママ
『 AL 』 (アル)
2008.11.7生 ♂ (8歳3ヶ月)
千葉県
ブリティッシュケルブ出身

6歳すぎた辺りから色々不調がでてきましたが、
上手に付き合っていこう!

ALブログカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード