夏休み〜帰路〜





楽しい本栖湖旅行もあっと言う間に終了。


しかし、主人の今回の旅行のメインイベント(⁉︎)は帰り道にあります。笑

帰りも🚙🚙🚙💨大渋滞の中、やっとこさ足柄SAに到着。

目的はコチラ ↓

201608280924578d5.jpg

「ラーメンの鬼」と呼ばれ、63歳でお亡くなりになった、

佐野実さんプロデュースのラーメン屋さんです。






醤油らぁ麺、830円。

20160828092457b6a.jpg






塩らぁ麺、830円。

2016082809245707f.jpg

なかなかいいお値段ですが、さすが美味しいっ😋✨

私は塩の方がより好きでした💕






お腹一杯、大満足💨

だけど、子供達はアイスは別腹なんだそうで。

20160828092457ff0.jpg


大荷物+6人+ALで、ぎゅうぎゅうに詰まった車で、

再度🚙🚙🚙💨大渋滞にハマったのでした。



ALは運転する私の太腿にアゴを乗せちゃって😍

201608280924571be.jpg

お陰で大渋滞の疲れもなんのその‼️

幸せな本栖湖旅行の締めくくりでございました🍀✨












スポンサーサイト

夏休み〜白糸の滝〜





翌朝は早朝から本栖湖にて釣り🎣

大物は釣れませんが、小物は結構釣れます🎵

20160828075743944.jpg

その小魚は早々にリリースし、本栖湖レイクサイドキャンプ場を出発🚙💨






車で20分程、「まかいの牧場🐄」に到着。

20160828075743e82.jpg

ここは、ALも入れます🎵

しっかし☀️暑い暑い💦







入口に入る前の売店で、早くもソフトクリームをいただきます😋

20160826115951cd9.jpg

さすが🐄牧場‼️ ミルクが濃厚です💕






さぁ、入場しようかねー…ってハズでしたが、

あまりに☀️暑くて💦

ALなんて既にゼーゼーだったので、

入口のニセ🐄モーモーで記念撮影📷✨

201608280756565d5.jpg

そして、まかいの牧場をあとにしたのでした。笑






そこから更に車で10分程🚙💨

2016082807574332f.jpg

「白糸の滝」に到着です。

白糸の滝付近到着すると、まず有料の駐車場が先に登場します。

何も知らないと、誘導員のオジサンに誘導されるがまま、

その有料駐車場に入ってしまいそうになりますが、

もう少し奥へ行くと、無料駐車場があります☝️✨

富士の白糸の滝へお越しの際は、お気をつけ下さいませ❤️






あ、ただ…

白糸の滝、なかなか広いので。

201608280757437e2.jpg

無料駐車場は有料駐車場よりも、少々滝から離れております。

無料駐車場は滝まで徒歩12分程かな。






でも、無料駐車場は車を降りると一面のヒマワリ畑🌻✨

20160828075807e0d.jpg







しっかし☀️暑い💦

20160828075656b39.jpg






その🌻ヒマワリ畑の間を歩いて白糸の滝へ向かいます💨

20160826115807c0d.jpg

地面はとっても熱いので、ALはドッグブーツ着用です。






しばらく行って、白糸の滝に近づくと、

急にあたりの気温が下がり、ひんやり気持ち良くなります🍀

201608280756569be.jpg






白糸の滝、なかなか素晴らしいです。

20160828075807c2b.jpg

滝の近くはかなり観光客で賑わっており、

下へ降りて、水遊びをしているちびっ子もたくさんいました。





長男がそこへ降りて、ALのお水を汲んで来てくれました🎵

20160828075656cb5.jpg






マイナスイオン、だくだく❤️

201608280756566be.jpg

近くを通るから…って、ついでに寄った白糸の滝ですが、

予想外、非常に良かったです⤴︎🎵













夏休み〜洞窟探検後〜





洞窟風探検の後は、腹ごしらえ🎵

富士吉田はおうどんが有名なので、

事前に調べていた、「きよちゃんうどん」へ向かいました🚙💨


が…💧


私達がお店に入る直前で

厨房のオバチャンの「おうどんおしまいー‼️」って声が響きました。

せっかく来たけど、おうどんが無いんじゃ仕方ない😭

気を取り直して、他のおうどん屋さんを探しました。

で、やってきたのは、「ふじや」

201608230611025e5.jpg

こちらもなかなかの有名店で、お店の外に行列が出来ていました。

外に並んでいるとメニューを渡されます。

20160823060851a87.jpg

ノーマルなうどんは300円台❗️ 安いっ‼️





30分程並んで、やっと店内に入れました。

201608230615162af.jpg






オーダーしたのは「ふじやうどん」

20160823060851732.jpg

おうどんはもっちりしていて白くなく、茶色っぽいです。

スープは味噌ベース。

味噌ベースのおうどんは初めて食べましたが、

ご飯とおかずとお味噌汁、いっぺんにいただけちゃう感じw

意外とサッパリしていて、とても美味しかったです💕






自家製の七味も、ピリリと辛く👍✨

20160823060851aac.jpg

お土産買って帰れば良かったなぁ〜と後で後悔いたしました。






さてさて、お腹一杯になった御一行、

ちょっと休憩して、♨️温泉に向かいました🚙💨



「♨️富士眺望の湯ゆらり」

20160823061102d8a.jpg

洞窟探検で集合した時、道の駅なるさわの奥に見えていたので、

本日の♨️お湯はココだー‼️と心に決めておりました🎵





しっかし、相変わらずの雲☁️

20160822105859b43.jpg

案の定、全然富士山は眺望出来ませんでした、残念💦

でも温泉はとてもいい感じで、

露天風呂に眺望風呂、サウナに蒸し風呂、香り風呂に炭酸風呂…。

1300円で存分に堪能出来ました😄





この日の夕ご飯、メインは「チーズリゾット✨」

20160823060851cb6.jpg

アウトドアで初めてリゾットを作りましたが、

生米、ベーコン、バター、白ワイン、ニンニクチューブ、とろけるチーズで

簡単に美味しく出来上がります🙌






ALもお裾分けをいただきました。

20160823061102432.jpg

本当はタマネギのみじん切りを入れたいところだったけど、

ALの為にやめたんだよーん🎵






あとは、昨日の残りのウィンナーやらを、

テキヤのオジチャン(長男)が焼いてくれました。

20160823060851788.jpg



そして、この日も🍺ビール3缶で潰れちゃった主人。

私は2日連続、ロンリー🍺をしっぽり飲むハメになったのでした😁💦
















夏休み~洞窟探検~




ALをお願いしたDOG HOTELから車で15分🚙💨

道の駅、なるさわが集合場所です。

今回参加するのは、「✨富士風穴の洞窟探検✨」

つなぎと、懐中電灯付きのヘルメットと手袋を貸してもらえます。

201608221057363a6.jpg

道の駅、なるさわから車で10分ほど行ったところに車を停め、

青木ヶ原の樹海を歩いて洞窟へ向かいます💨

201608221058224ca.jpg


ここの、立ち入り禁止のゲートから先は、

天然記念物になっているので、許可を取っている団体しか入れません。

20160822105822283.jpg


20160822105822dd6.jpg


20160822105859c2f.jpg


樹海自体が天然記念物なので、

歩道を逸れて木々やコケを傷つけたりしてはいけなく、

もちろん、石や葉っぱ等を持ち帰る事もNGです❌



歩いている間、ガイドさんが森のいろんな知識を教えてくれます。

2016082210573652a.jpg


① 青木ヶ原の樹海がどうしてできたのか。

→富士山が噴火した約1200年前、溶岩が流れ出て辺り一帯は
植物も生物も何もない状態だったけど、何百年も経て、
まず、コケ類が生息しだし、コケが寿命を迎えると土壌になり…
そこから徐々に草が生え、更に長い年月を経て、
木々が生えて、樹海なったんだそうです。


② 樹海は、他の森に比べて動物や昆虫が極端に少ないのは何故か。

→富士山に川がなく、水が少ないので虫が生息しにくいから動物も少ない。
(確かにツアー中、全然虫や鳥動物を見ませんでした。
全くいないわけではないそうですが)


③ 水が少ないのに何故、樹海の木々が生きていけるのか?

→コケがものすごい量の水分を蓄えいるんだそうです。
溶岩の土壌水はけがよく、水分を蓄えにくいのですが、
コケ達のおかげで木々は必要な水分を得られるんだそうです。


④ 土壌が少ないのに、木々はどうやって生えているのか?

→溶岩は硬いので、地底深くまで根を張ることは出来ないので、
地表を這うように根が張っています。
そこに生えたコケから水分を得ているんだそうです。





途中、溶岩が流れた跡もあったりしました。

2016082210585910b.jpg


さらに歩くこと15分ほど。

洞窟の入り口に到着です。

2016082210573610e.jpg



樹海は涼しいとはいえ、気温30度ほど。

長袖長ズボンのつなぎを着ていると汗が流れますが、

洞窟の入り口へ向かって段差を降りていくと、

5段目くらいから急に気温が変わります。

20160822105822c29.jpg

下まで降りると、涼しいというか寒いっ❄️

5メートル程の差でこんなに気温が違うとはビックリでした。





洞窟内へはハシゴを降ります。

下まで降りると、もう真っ暗‼️

201608221058226a2.jpg

懐中電灯の明かりだけが頼りです。





洞窟内は年間を通してだいたい0度。

地面はほぼ氷なので、ツッルツルで転びそうになります。

20160822105736595.jpg

天井が低い所もあり、ヘルメットが大いに役立ちました。



とっても寒いので、思わず「ハァ〜💨」と息を吐いてみました。

あれ? 全然息が白くならない…??

あれ? あれ?? と何回もやっていたら、

長男が「ココは空気が澄んでいてキレイだからチリとかが無く、
白くならないんだよ。」と。

えーうっそぉー!? そんな事無いでしょー??笑

と、全く信じ無い無知の母は、ガイドさんに理由を聞いてみたところ、

長男と全く同じ回答をいただきました。


……ごめん長男、アタシが間違っておりました🙇






洞窟内へ入って20分程、

行き止まりには氷筍(ひょうじゅん)という、

氷の柱がにょきにょきと地面から生えていました。

20160822105736b23.jpg

本来は光が全く無いところですが、ガイドさんがライトアップしてくれました✨

この氷筍、一番大きく高くなるのは6月頃なんだそうです。

冬になるにつれてどんどん小さくなるんだそうです。

氷筍の大きさは、雪解け水の量に関係しているんだとか。

だから、雪解け水が無くなる冬には氷筍はほとんど無くなり、

また春になるとにょきにょきと地面から生えてくるんだそうです。



なので、今ある氷筍は一回きりの形‼️

20160822105822993.jpg

今年はペンギン🐧ちゃんに似た氷筍がありました✨






写真撮影後、引き返して洞窟入り口へ帰還。

上へ上がるとまた汗だくの気温でした。

20160822105859ea8.jpg

30度くらいの気温差があるので、携帯やカメラ類が結露してしまうので、

しばらくはポケットや鞄の中から出さ無いように注意がありました。





帰り道も樹海を歩きながら、色んな話をガイドさんから聞きました。

途中、猿のコシカケを発見🔎✨

20160822105736487.jpg

猿のコシカケは、生きている木には生え無いんだそうです。

なので、木の上の方が見え無い場合、

いくら下の方が立派でも、猿のコシカケが生えていたら朽木の証拠なので、

ロープ等は絶対にかけないんだそうです。




なんだかんだで集合してから解散まで約3時間。

洞窟探検は50分程のツアーで1人10000円💰✨

ちょっと高い気もするけど、

天然記念物だし、ガイドさんの小話がすごくお勉強になったので、

非常に有意義なツアーでした👍✨

















夏休み〜本栖湖の夜〜





湖水浴を楽しんだ後、

明日の為に、水着やライフジャケットをどどーんと干します。

20160819122849316.jpg

水を含んだライフジャケットはすんごく重く、

細い洗濯ロープは切れそうです💦






☀️陽が落ちてきちゃったので、慌てて、

「🍉スイカの種飛ばし大会」を開催~🎉

20160819122849226.jpg

年齢毎にハンデがあります。

どんどん薄暗くなる中、飛ばした🍉スイカの種を探すのは一苦労・・・


かと思いきや、子供達ってよく見えるんですねー

20160819122933ada.jpg

意外とすぐに発見されました👀✨

主人と私はどこに飛んだのか全然見えませんでした。(え?老眼!?)






ALも🍉スイカをもらってご満悦❤️

20160819122933d62.jpg






表彰式。

20160819122849a6e.jpg

景品は💴現金です。笑

現実すぎる景品ですが、子供達には大変好評でした🙌






夕飯は🔥火をおこしてバーベキュー。

201608191229338d1.jpg

今回はキャパの都合上、小さめの七輪です🎵

この隣に写っているおつまみ、

これで500円もするんですが、めちゃウマ‼️

とは言え、いつもは買えないので今日は特別です💕






ALも味なしお肉をいただきました。

20160819122849d6e.jpg

何も言われてないのに、自然と手が上がっちゃいます。笑






お腹いっぱいになった後は、バンガローにてトランプ。

20160819122933810.jpg

なぜか、四人して壁に向かってトランプです😁

主人とALは私の後ろで爆睡中~💤

私は一人さみしく、🍺ビールを飲み飲み、

本栖湖湖畔の🌃夜は更けていったのでした・・・






☀️翌朝☀️

朝食はカップラーメン。

20160819122849ab4.jpg

さっさと食べて、お出かけします🚙💨





本栖湖から車で30分ほど、河口湖の近くにALを預けにきました。

今回お世話になるのは、「ペットHOTEL バディーズ」

20160819122933246.jpg

わんこ用プレハブの隣にはオーナーさんのお宅があります。



ALは大型なので、一番大きいケージ。

20160819122849880.jpg

ケージに入れられて不安がるALを、

オーナーさんはすぐにお散歩に連れて行ってくれていました。

動物好き&とても感じのいい方で安心して預けることが出来ました。







✊ささ、私達はツアーに参加するよー‼️























プロフィール

ALママ

Author:ALママ
『 AL 』 (アル)
2008.11.7生 ♂ (8歳3ヶ月)
千葉県
ブリティッシュケルブ出身

6歳すぎた辺りから色々不調がでてきましたが、
上手に付き合っていこう!

ALブログカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード